google-site-verification=gz9rxDyf12M5eo1DsWt8JvDnrESeakL6MnkxrS6To9I
オンライン英会話

【画像あり】HiNativeの登録方法を9STEPで効率的に解説

 

 

あなたはHiNativeを使ってみようか迷いに迷っているのではないでしょうか。

 

実際に始める前にいろいろと下調べをしているのかもしれません。

 

私には3か月後にTOEIC900点を取得すれば会社からS評価がもらえるという状況の友人がおります。

 

英英辞典などを使い倒して猛勉強している彼が、HiNativeを駆使して難読単語をネイティブに説明してもらっているのを目の当たりにしました。

 

最初は「まあよくあるぽっとでのアプリかな」なんて思ってましたが、実際に使ってみるとかなりの優れものであるということがわかりました。

 

登録自体はそんなに難しくないですが、初回しか受けられない特典があり、私は誤ってキャンセルしてしまいました。。

 

ぼけっとしてると、突然キャンペーン画面が出てきて思わずキャンセルボタンを押してしまったりするものです。

 

この記事では実際の画面のキャプチャを豊富に揃えており、押さえておきたい大切な個所をわかりやすく解説しています。それではさっそく見ていきましょう。

 

 

アプリのインストール

STEP① アプリの検索

 

まずはスマホでアプリを検索しましょう。

 

iPhoneの場合はAppstoreにて「ハイネイティブ」とカタカナで大丈夫です。

 

トップにHiNativeがヒットすると思います。アンドロイドの人はPlayストアから同様の手順でダウンロードが可能です。

 

 

STEP② インストールしたアプリを開く

 

インストールが完了したらアプリを開いてみましょう。謎のフクロウのキャラクターが中央に表示されます。

 

あなたは初めて登録するので、オレンジ色の「新規登録」ボタンをクリック。

 

 

アカウント登録後、興味のある言語を選択してメールの受信設定を選択する

STEP③ アカウントを登録

 

オレンジ色の新規登録ボタンを押すと登録画面に遷移します。外部サービスにてアカウントがあれば登録は簡単です。

 

FacebookやTwitterなど投稿機能があるアカウントは本格的に稼働している方もいるかもしれません。

 

そういう方は、Googleアカウント一択だと思います。

 

「Googleで続ける」を押して、捨てアカで登録でもいいかと思います。

 

STEP④ アドレスとユーザー名を登録

 

いずれかのボタンを押すと、画像のようにメールアドレスとアカウント名を入力する箇所が表示されます。

 

後ほど解説しますが、自分がネイティブに質問して返信が来た場合、ここで登録したメールアドレス宛に連絡がきます。

 

メールにて連絡を知りたいという方は捨てアドではなく、普段使いしているものを登録することをオススメします。

 

ちなみに質問に返答が来るたびにメールが来ますので、多い時は1日10通以上になることを念頭に置いておきましょう。

 

また、ユーザー名は質問をする際に表示されます。後ほど簡単に変えられるので今は適当でも構いません。

 

ちなみにツイッター並みに簡単に変更できます。

 

 

STEP⑤言語の選択

次に言語の選択です。「あなたの母国語」「興味のある言語」を選びます。

 

「興味のある言語」を選んだら、その言語の習得レベルを選択しましょう。「初級」「初中級」「中級」「上級」の4つが選択できます。

 

上級に近づくほど返信率・スピードが高まりますが、「興味のある言語」で返信が来る可能性も高くなります。

 

まだまだビギナーであれば「初級」「初中級」あたりにしておきましょう。

 

ちなみに言語のレベルは質問のやりとりをしているときに相手に見える状態になっています。

 

(画像参照)ちなみに私は「興味のある言語」を英語にしており、レベルを初級にしています。

 

それでもバンバン英語で返信が来たりしますので、初級だから日本語で返信が来るとは思わないでおきましょう。

 

 

STEP⑥利用規約の確認とメール受信の選択

添付画像のように、初期でオレンジのチェックが入っています。

 

これを選択すると「メールを受け取る」設定になり、自分がした質問にネイティブから返信が来るたびにメールが来るようになります。

 

私は正直、大切なメールが埋もれてしまうのが嫌だったので、メールは受けとらない設定にしています。

 

後述しますが、アプリの通知をオンにすればメールを見なくても返信の有無がわかるのでそれだけで基本、問題ありません。

 

 

チュートリアルをこなして通知はオン 、プレミアム会員特典は慎重に操作しよう

STEP⑦チュートリアル

 

新規登録が無事に終わると、チュートリアルがあります。実際のチャット画面に遷移し、流れに沿ってやっていきましょう。1分もしないで終わります。

 

 

STEP⑧通知を許可する

 

チュートリアルを終えると、通知の許可を選択する画面が表示されます。基本的には許可することをオススメします。

 

先ほども述べましたが、メールの通知よりもアプリの通知のが便利です。後でスマホの設定から変更もできるのでどちらでも大丈夫です。

 

 

STEP⑨プレミアム会員の無料体験を選択

この画面は一度しか表示されないので要注意です。この初回登録時のみ「1カ月」のプレミアム会員体験ができます。

 

ここでキャンセルをしてしまうと、次回以降は「1週間」の期間しか体験できません。なので一回きりなのです。

 

添付画像の赤枠で囲っているオレンジボタンを押せば登録まで進めますが、下の「限定クーポンを使わない」を押してしまわないように注意してください。

 

万が一押してしまっても「一度きりですが本当に大丈夫?」的なメッセージが表示されるので引き返すことができます。

 

ちなみに私はプレミアム会員ですのでフルにサービスを使ってますが、プレミアムはかなりオススメです。

 

 

 

まとめ

HiNativeの登録では一度しかでてこない貴重なキャンペーンがあるので誤ってキャンセルしないようにしておきたいものです。

 

ぶっちゃけると、キャンセルしても、再度アプリのダウンロードから新規登録をすることは可能です。

 

ただ、忙しいあなたにそんなところで立ち止まってほしくはないので、一回で登録できる記事を書かせていただきました!

 

また、別記事にてオススメの使い方なんかを紹介しているので参考にしてください。